ぼうさい(防災)×筋トレでfunしよう

ボランテブログ

防災

コロナへの対策と備え、成功者は暇な時間をどう過ごす?

投稿日:

種まき画像

2020年1月16日に日本で初のコロナウイルス感染者(中国人)を確認して
3ヶ月近くが経った現在、大都市の緊急事態宣言が発令されるほどに感染影響が広がっています

週末の外出自粛、営業自粛、イベント自粛・・・

経済への影響が大きくなってきました

家で自粛していてこの記事を見てくれている人はきっと
「人と同じことをしていて良いのか?」「今、自分がすべきことはなんなのか?」「価値のある時間を有効に使いたい!」といった成長したい人だと思います

  • いま直面している状況でやるべきこと
  • 成功者がいまやっていること

この2点について解説します

自己紹介が遅れましたが、わたしは防災士という活動をしています
新型肺炎ウイルスのコロナウイルスは感染症といった災害です
また、いち企業の安全衛生活動にたずさわり労働組合役員の立場で従業員の安全に日々取り組んでいます

目次

1.種をまくこと

今すぐに結果が出ないことでも今の内からやり始めること

別の言葉で仕込んでおくと言います

例えば、読書や積立投資、ブログやプログラミング、動画編集スキルなどを
今の内から学び始めること

それが将来あなたのスキルとなり花を咲かせるかもしれません

コロナウイルスで自宅待機や仕事が減った人は悲観することなく
将来を見据え何かを始めるチャンスです

WHOのパンデミックが発表されたあとは元の世界に戻らず

新しい世界の始まりともいわれるくらい世の中が一変することも考えられます

例えば、日本でなかなか進まなかった自宅で仕事をするリモートワークなどの在宅勤務遠隔医療ネット教育などやらざるを得なくなった瞬間「やればできる」という経験をすることで、コロナが終息して以前の世界に戻った場合でも、やればできるこから前のやり方に戻ることは人は退化ととらえてしまうでしょう

コロナ対策でやらなければならなくなったこと、つまりそれが今後の世界の常識になるかもしれないということです

あなたは人と同じことをやりたいですか?
コロナの影響で会社が経営できなくなって、みんなと同じように失業しますか?

もし、あなたが妻や家族を守りたいのであれば今から模索してもがきましょう

最初から成功する必要はありません

種を撒くために行動することが重要です

コロナウイルスによりパンデミック宣言をへて、あなたが一変する

希望を持って、行動してみましょう

2.コロナウイルス対策の徹底

2-1.手洗い・うがい・マスク

  • 手洗いの正しいやり方
  • うがいの正しいやり方
  • マスクの正しい使い方

については下記の記事にまとめているので気になる方はみてください↓↓

コロナウイルス対策は手洗いです
常に手を洗いましょう
自分だけでなく、周りの人も巻き込んで一緒に手を洗いに行くのも良い方法です

2-2.対策を笑う人間にならない

世の中からマスクが品薄状態になり、いまマスクを持っていない人もいます

そんな人が、キッチンペーパーや布マスクを手作りして使っていたりすることに対して笑う人、バカにする人がいます

そんな人にならないでください

格好はどうあれ本人は他人にうつさないように努力しています

逆に感謝するべきです

世界は贅沢することが出来なくなり、カッコよく生きることが出来なくなっている、生き残ることで精いっぱいの世界へシフトしていることを認識しましょう

2-3.マスクは意味が無い議論について

そもそも「マスクは意味が無い、布マスクは隙間が大きいからウイルスを通す」などの議論はやめましょう
議論をやる時間がもったいない
情報としては正しいと思うが、マスクの意味を理解することが重要で議論する必要はありません

✔マスクの意味を確認しよう

・感染した人や感染疑いがある人が着用することは重要
・感染を予防するためのマスク着用は効果があまりないが
口や鼻を触らないようになることや咳エチケットとして着用することは重要

結論:マスクがある人は着用したほうが良い

下記に厚生労働省HPに乗っている案内を載せます↓↓

マスクの意味

出典:厚生労働省HPより

 

マスクの感染予防に対してもしっかり書かれています↓↓

マスクの意味2

出典:厚生労働省HPより

マスクの効果が無いというのは、マスクの着用方法があまく隙間が空いている人がいることと、マスク自体の網目の大きさに理由があります

【大きさ比較】 μm(マイクロメートル=1mmの1/1000)
大きさ比較

大きさで見るとマスクの網目より小さいものはマスクを通り抜けるため
予防できない事がわかります
諦めることなく、もう一度マスクの意味を確認しましょう

ここで、N95マスクについてネットで話題になっているので解説すると
N95マスクは網の目が0.075μmとコロナウイルスを通しません

・・・N95マスクを買おう!!

という気をおこさないようにしてください

なぜなら、そのような高機能マスクは医療現場に回した方が世の中のためだからです
感染者の中で仕事をしている現場へ、N95マスクが回るように一般の方は購入するのは止めましょう
医療現場でマスクが無くなり、医師たちが働けなくなったら医療崩壊となり
感染者の増加と治療できないことで死者数が激増する可能性があります
海外が今その状態です
身近な人が死んでから当事者意識をもつことなかれ
海外のニュースが日本で起こらないよう
個人個人の協力が必要です

N95マスクは、Amazonでも売り切れであることと、マスクが10倍以上の値段で売買されていることもありここでは情報までにしておきます


ここで注意してほしいことがあります!

感染者のマスク着用は重要ということは分かったと思いますが
マスクは品薄状態が続いています
以前のマスク生産は全体の1/3を日本で作っていて、のこり2/3を中国で作っていました
今後、中国の生産が戻ってくれば供給量は大きく回復しますが
生産量を増やした日本だけでは、もうしばらくは品薄状態が続くと予想されます
となると、あなたが今コロナウイルスにかかっていなくて、もし万が一感染した時、マスクはありますか?
ということを考えておかなければなりません

マスクの供給回復が先か、感染する時が先か、薬が開発されるのが先か、はたまたコロナウイルス終息が先か・・・

これを議論することは無駄な時間です

マスクの残りに不安な方は、布マスクを作る行動を取りましょう
政府からの布マスク配布(2枚/家族)もありますが、洗い替えも考えて作っておくことをおすすめします

作り方は、「 布マスク 手作り」で検索するとたくさん作り方が出てきます
今は、動画でもたくさん作り方が紹介されているのでそちらを見ながら作ってみてください

布マスクプラスαの情報です↓↓

布マスクと口との間にキッチンペーパーを挟むことで、隙間が小さくなります
布マスク自体を洗うことは必要ですが、キッチンペーパーを入れ替えることでより清潔に保つことができます
布マスクを使う人は、是非キッチンペーパーを使用しましょう


私も、布マスクを作りました

布マスク

もし、裁縫が苦手な方今すぐ欲しい方
警視庁が公開したキッチンペーパーと輪ゴム、ホッチキスで作れる簡易マスクの作り方を載せていきます↓↓

2017年8月のTwitter記事なのでコロナウイルスでの投稿ではないですが

記事内でも「コロナウイルス対策になりますか?」「コロナに効果はありますか」など質問が入っています・・が・・・

先ほど話した ”マスクの意味” について考えれば大丈夫です

マスクを感染した時のために残しておくことも重要な考えです

マスクの供給回復が先か、感染する時が先か、薬が開発されるのが先か、はたまたコロナウイルス終息が先か・・・

” 行動しないより行動した方が、人はその結果に後悔しない ”

2-4.消毒について” アルコール消毒と塩素系消毒 の違い”

消毒には、アルコール系の消毒と塩素系の消毒があります

アルコール系には、消毒用エタノールを用いられていることが多いです
塩素系には次亜塩素酸ナトリウムが用いられます

それぞれの用途や消毒できる病原菌、注意点があるので下記にまとめてみました

どちらもコロナウイルスには効果があります(厚生労働省記事にも使い方が書かれている)
塩素系消毒液は手や指には使えないので間違わないようにしてください

2-5.滅菌、消毒、抗菌、除菌の違い

商品で「消毒スプレー」「除菌ジェル」など見たことがありますよね

注意しておかなければならないのは
それぞれ菌(ウイルス)に対する効果が違うということ

コロナウイルスを殺す目的ならば「消毒」と書いてある商品を購入しなければならない
「除菌ジェル」「除菌スプレー」という商品をよく見ますが
手洗いと同じ効果なので手を洗える環境にあれば必要ないと言えます

さまざまな商品があるので効果を頭に入れて
「これで大丈夫」と思っても、滅菌以外は菌は残っていることを理解しておきましょう

2-6.消毒について” 次亜塩素酸水と次亜塩素酸ナトリウムの違い”

最近、次亜塩素酸水という言葉を目にするようになってきました

次亜塩素酸水とは・・・塩酸または塩化ナトリウム水溶液を電気分解することにより得られる、次亜塩素酸(HClO)を主成分とする水溶液。しかし、JISには次亜塩素酸水の定義は現在ない。

次亜塩素酸ナトリウムと名前が良く似ているが化学的性質は全く違うものなので整理しておこう↓↓

こう比べてみると

次亜塩素酸水は
次亜塩素酸ナトリウムと名前が似ているが違う性質
用途や効果は、消毒用エタノールに似ているような・・
・・・・・
・・・・・
「アルコール消毒の代わりに次亜塩素酸水を買おう」

・・・ちょっとまって!!

2020年4月10日の毎日新聞記事です
次亜塩素酸水 手指消毒の有効性は「未確認」 政府答弁書↓↓

https://mainichi.jp/articles/20200410/k00/00m/040/175000c

消毒(菌(ウイルス)をある程度殺すこと)について効果未確認と政府は回答しています
未確認なので確認されれば「効果がある」となるかもしれませんが・・

以下は、よく間違われる安全に対する注意点です↓↓

・次亜塩素酸ナトリウムを加湿器に加えないこと
(加湿器に入れていいのは次亜塩素酸水であり、次亜塩素酸ナトリウムと全く別物なので注意が必要)
・次亜塩素酸ナトリウムを霧吹きに入れて噴霧すること
(霧状になり吸い込んでしまう)

まとめ!!
コロナウイルスに効果があるとされている消毒のうち
アルコール消毒液は、手や指に使うこと
次亜塩素酸ナトリウム消毒液は、物に使うこと

2-7.自分の親にうつす

若者や身近に感染者がいない人は他人事の感覚になりやすい

持病持ちの人やお年寄りの人がかかってしまうと重症化しやすいが

若い人がコロナウイルスにかかっても重症化しない

・・・・

・・

よし!安心した!

と思ったあなた

自分の親は何歳ですか?若者ではありませんよね?

あなたがコロナウイルスにかかったら親がコロナウイルスにかかる確率は高くなります
つまり、親が死ぬ確率が高くなる・・・

本当にその考えで大丈夫ですか?

今できるときにできる限りの行動を取りましょう

『 今やるべきことを今やらないと後で全てできなくなることもある、今やりたい事は後でもできる 』

未知な感染症に臨むのだから、やり過ぎるくらいでちょうど良い

もし、あなたがこの考えに共感したなら広めてください
あなたの身近な友人や愛する人に教えてあげてください

皆が後悔しないように

2-8.企業の対策を臨機応変に惜しみなくおこなう

リモートワークの推奨、時差出勤、マスクの配布など各企業ごとで企業なりの対策がとられている

政府からは、特に三つの「 密 」を避けることが重要とされている

クラスター防止
出典:首相官邸HPより

各企業においても社内ルール、昔からの決め事、暗黙のルールなどにとらわれることなく、惜しみなく対策を取ってください

従業員からの要望や情報についても柔軟に耳を傾けてほしい
労働組合がある企業は、一致団結して早期にこの危機を乗り越え雇用の安定へとつながることを期待しています

労働組合にできること

  • コロナウイルスによる会社取り組みの迅速な承認
  • 会社決定事項を従業員へ確実に・正確に・上手に伝えること
  • 従業員一人一人の情報・現状のタイムリーな吸い上げをおこなう

優先順位の判断を迅速におこなっていきましょう

それに対して、判断を受け取る従業員も柔軟に受け止め理解するように心がけましょう

会社側、従業員側が一体となることに意味があります

3.無駄なことに時間を使わない

例えば、テレビ

テレビを見ることが無駄とは言いません

テレビを見て「 何を得ているのか 」が言えれば
それはあなたにとっていい時間の使い方になります

単に、時間をつぶすためとか何も考えないで見ているテレビは今すぐ消した方がいいです

この部分だけ切り取られているのでテレビはオワコンと言われている

オワコンとは・・終わったコンテンツ、ユーザー飽きられてしまい、一時は栄えていたが現在では見捨てられてしまったこと、ブームが去って流行遅れになったこと、および時代に合わなくなったことを指す

今の傾向として、誰が発信しているのかが注目され
個人でも発信力、影響力を持てば注目され、その意見が広がり、数多い意見となり、それが多数が言っているからということで正しい意見となっている
例:インフルエンサー、個人で稼いでいる実績者

誰が言っているかに注目してテレビを見てみると面白いですよ
発信力を持っている人か?その手の専門家なのか?はたまたコメントしているだけのコメンテーターか?

コロナウイルスの情報は、多くの人がテレビから入手しているのではないでしょうか
コロナウイルス情報は、専門家の発言と事実のみの情報を入れるようにしましょう

情報は、早く入手するべきといわれますが

コロナウイルスなどの感染症、災害情報などの正しい情報を入手する際は

正確な情報を入手する > 早く情報を入手する

が特に重要になります

SNSや口コミでデマが広がって、物の買い占めが起こっています

ネットで情報があふれているこの時代

1つの情報に左右されないようにすること

つまり、気になることがあったら2つ以上の情報源から入手することがデマの対策になります

コロナに関する商品にも気をつけましょう

消費者庁が出された注意喚起の文です↓↓

消費者庁は、今般の新型コロナウイルス感染症の拡大に乗じ、インターネット
広告において、新型コロナウイルスに対する予防効果を標ぼうする健康食品、マイナスイオン発生器、空間除菌商品等(以下「ウイルス予防商品」という。)に対し、緊急的に景品表示法(優良誤認表示)及び健康増進法(食品の虚偽・誇大表示)の観点から改善要請等(別紙1)を行うとともに、SNSを通じて一般消費者への注意喚起(別紙2)を行いました。

・健康食品(カプセル、錠剤、粉末等)
・マイナスイオン発生器、イオン空気清浄機
・空間除菌剤(首下げ型、据置型) などで

「新型コロナウイルス 感染予防サプリメント」「新型コロナウイルスの予防にタンポポ茶 」「納豆に含まれるペプチドは肺炎の起因菌の膜を破壊します! 」「新型コロナウイルスはマイナスイオンで死滅」「インフルエンザ・新型コロナウイルス・風邪などの予防に」のような言葉に注意してください

新型コロナウイルスについては、その性状特性が必ずしも明らかではなく、かつ、民間施設における試験等の実施も不可能な現状において現段階では客観性と合理性を欠くということです

このような場合も、2つ以上から情報を入手して対応していきましょう

無駄な情報に振り回されて、無駄な時間を使わないように

4.筋トレ

家でやることない、暇と思っているあなた筋トレをしてみてはどうですか?

近年フィットネスブームの波があり、体を動かす人が増えています

それにつれて、全国のあちらこちらにスポーツジムが出来ているのもその証拠です

経営者に筋トレしている人が多いという噂もあり
現に自分が通っているジムの昼間の時間帯には社長が多いです

では、筋トレにはどんな効果があるのでしょうか

筋トレ効果:

  • カッコいい体になる
  • 筋肉量が増えて痩せやすい体質になる
  • 足腰が鍛えられ人生100年時代を最後まで自分の足で歩けるようになる
  • 汗をかくことで気分転換になる
  • 夢中になれる
  • ホルモンの分泌により活き活きした生活がおくれる 
  • 運動することで腸内が刺激され活発になる などなど

しかし、コロナウイルスの影響でジムが閉まっていたり、ジムでクラスターが発生しているので怖いですよね

そこで、効率を考えて家で筋トレするやり方を紹介します
ちなみに私は昨年フィジーク大会で入賞したサラリーマンです
フルタイムで働きながら結果を出すために、無駄を省き効率を特に考えやってきた者です

でも・・

筋トレなんて・・・

と思っているあなた!一度で良いので家でやってみてください

終わった後の何とも言えないスッキリ感を味わってほしいです

最初からがっつりする必要はなく

ストレッチや、腕立てなどを限界までしなくても全然OK

5分で良いです!!

筋肉は積み上がるので、やったらやった分あなたに見た目として帰ってきます

効果が目で見てわかるのも、流行る理由なのです

5.まとめ

コロナウイルスの影響で外出自粛をしていて、自宅で何をするか悩んでいる方、暇をもてあましている方へ 「 成功者は暇な時間をどう過ごす 」を4つ取り上げました

1.種をまくこと
2.コロナウイルス対策の徹底
3.無駄なことに時間を使わない
4.筋トレ

家でじっとしているより新しいことを始めたり、行動したりすることで不安は解消されます

コロナウイルスが長引けばどうなるのか・・
コロナウイルスが終息した世の中はどうなっているか・・


コロナウイルスにかからないようにするのが最優先ですが
同時に、時間を有効に使ってコツコツ積み上げることを考え
先をよんで行動できる人(ここでいう成功者)になりましょう

固定ページ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-防災
-,

Copyright© ボランテブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.