ぼうさい(防災)×筋トレでfunしよう

ボランテブログ

困りごと 学び 防災

防災士試験の傾向と対策【経験談】

投稿日:

こんな悩みをもった方に向けての記事になります

この記事を見れば、防災士試験の傾向と対策、勉強方法、勉強時間が分かります

私も昨年、防災士研修センターの防災士試験を受験したので、最新の情報をお届けします

それでは、いきましょう

【目次】

1.試験の傾向

まず、防災士試験を受験する最低条件として、事前課題(履修確認レポート)を提出して基準点を満たすことと、会場研修に参加することが必要です

事前課題(履修確認レポート)
試験の案内と一緒に、事前課題(履修確認レポート)が事前に郵送で送られてきます。これは、防災士の教科書にある31講義分の宿題にたいな感じです
全部で277問の穴埋め問題になっているので、答えを回答用紙に記入して研修日当日に提出します
ここで、基準点に満たない方は、研修中に指導があります

会場研修
2日間にかけて31講義があり、全ての講義を受講する必要があります

(その他に2講義分、救急救命講習を別で受講する必要があるが、これは試験前後でも良いです。この、救急救命講習修了書のコピーと防災士認証登録申請書と顔写真を付けて防災士資格を申請します)

防災士試験は、全部で30問の三択式(1から3の数字で解答)です
試験問題は、「防災士教本」に書かれている内容から作成され
合格は、8割以上なので24問以上正解すると合格

もし、試験に不合格となった場合は、後日、他の会場で再受験が可能です
※再受験を希望する際は、防災士研修センター事務局に連絡してください

2.試験の対策

ここでは、私が実際行った「これを勉強して受かった」と、「勉強時間」、「勉強しなくて良いもの」について紹介します

ちなみに、私は、これまで防災に興味はありましたが防災の勉強なんて一切していませんでした。しかも、フルタイムのサラリーマンをしているので平日は19:00頃家に帰ってくる私でも合格することが出来たので、その内容を紹介します
みなさんの参考になれば幸いです

2-1.これを勉強して受かった(履修確認レポート、練習問題)

①履修確認レポート 277問 (63ページ )
②試験対策ブックの練習問題 100問

まず、先ほど出てきた「履修確認レポート」が大切です
この中身は、防災士の教科書から穴埋め問題になっているので、穴埋めになっている部分を教科書から探してその段落を読むことをしました(穴を埋めることだけに集中しない)
これだけでも、63ページの277問とボリュームがあります、しかも提出必須なのでやるだけで自然と身に付きます!

次に、事前に郵送されてくるものの中に、「防災士 試験対策ブック 要点復習 練習問題・解説」というものが送られてきます

内容は、章ごと(31章)に重要なポイントがまとめられていて、最後に練習問題100問と解説がついていて、実際の試験である三択になっていてます

この100問をやりました。それと選択問題なので、正解ではない他の二択が「なぜ不正解なのか」を解説を見ながら理解しました

実際行ったのは、合計377問を理解して解いた!これだけです!

余談ですが、試験対策ブックは、各章の重要なポイントをまとめてあるので、試験以外でも使える資料になりますよ!

2-2.勉強時間はどれくらい?

やった勉強は、履修確認レポートと試験対策ブックの練習問題なので、試験勉強はその時間になります

結論からいうと、36時間くらいかかりました!

平日2時間、土日で4時間づつを2週間しました

平日に帰りが遅い方や、休日どちらか出かける方は他で時間を作れば良いだけなので2週間前くらいからはしっかり勉強する!とイメージしておいてください
もっと前からできるのであれば、もっと余裕ができるので、それに越したことはないですね

2-3.勉強しなくても良いもの

勉強しなくても良いもの、それは過去問です!

なぜなら、防災情報はアップデートされるからです
過去の災害記録などは変わらないが、残念ながら毎年災害は発生していて、昨年の土砂災害記録や台風被害など情報は常に追加されています

過去問をするより、配布された「履修確認レポート」と「防災士 試験対策ブック 要点復習 練習問題・解説」を優先させる方が、合格への近道です

3.まとめ

・防災士試験を受ける前に、事前課題(履修確認レポート)がある
・防災士試験は、全部で30問の三択式
合格は8割以上
・勉強は過去問ではなく、履修確認レポート試験対策ブックの練習問題が重要
(参考として、全問理解するのに36時間くらいかかった)

これから防災士試験に臨む方や、チャレンジしてみようかなと思っている方への参考になれば幸いです

一緒に頑張りましょう!

防災士の人数や、防災士の需要増、防災士の役割について、別記事でまとめているので、気になる方は見てみてください↓↓

固定ページ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-困りごと, 学び, 防災
-,

Copyright© ボランテブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.