ぼうさい(防災)×筋トレでfunしよう

ボランテブログ

防災

災害時に持っておきたい食べ物とは?2021人気の携行食・行動食

更新日:

携行食と行動食

みなさん携行食、行動食を知っていますか?

携行食」と「行動食」は似ているようで少し異なります。

では、まず言葉についてわかりやすく説明します

携行食とは?行動食とは?携行食と行動食の違い

まず、携行食について

携行とは・・・身につけて持って行くこと。

携行食とは・・・人が身につけて持って行く食料のこと。

続いて、行動食について

行動とは・・・実際に体を動かして、あることを行うこと。実行。

行動食とは・・・実際に体を動かして、あることを行っているときに、エネルギーや栄養が補給できる食料のこと。

区別できたでしょうか?

携行食といっても、エネルギー補給に優れている食べ物とは限らないということです。

携行食の歴史

日本での携行(携帯)食の歴史は、弥生(やよい)時代にさかのぼる。当時の遺跡から焼き米が出土しているが、それは一種の携行(携帯)食または保存食であったとみられている。

現在では、登山、キャンプなどのレジャーから、探検、調査、宇宙飛行などの携帯食に、利用の範囲が拡大された。

昔から携行(携帯)する食べ物は、あったという事になります。

災害時になぜ携行食や行動食がいいの?

災害時には、避難の際に極力荷物を減らして行動します。

なぜなら、多くの食料を持っているとその分体力を消耗してしまうからです。

携帯しやすい携行食、すばやく栄養補給ができる行動食は災害時にとても役立ちます。

一方、登山などのアウトドアでも同じことが言えます。

登山は自分の足で山を登るので、荷物は極力減らして行動します。

理由も同じで、体力の消耗を避けるためです。

つまり、登山などのアウトドアで人気の食料は、災害時に役立つということになります。

おすすめの携行食

この商品を選んだ理由

  • 人気商品
  • 持ち運びやすい
  • 色んな味を味わえるアソート

おすすめの行動食

この商品を選んだ理由

  • 人気商品
  • 持ち運びやすい
  • おいしい

Amazon「携行食・行動食」

災害時は何があるか分からないので、食べ方としては小まめに分けて、少しづつ食べるようにしましょう。

まとめ

携行食と行動食について区別して紹介しました。

最後に、一つみなさんに覚えてもらいたいことがあります。

携行食と行動食を合わせて

持ち運びやすく、エネルギー補給が簡単にできる食料を備蓄してください!

区別して理解しても、区別して備蓄する必要はありません。

持ち運びやすく、エネルギー補給が簡単にできる食料を備えることが一番大切です!

それでは、また

固定ページ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-防災
-, ,

Copyright© ボランテブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.