ぼうさい(防災)×筋トレでfunしよう

ボランテブログ

防災

ポータブル電源を防災グッズに!最新&人気アイテム。防水対応も有り

更新日:

ポータブル電源

今回は、時代とともに変化する防災グッズについて語ります。

時代の変化と言っても、新しい商品というだけではありません・・・

時代の変化、特に「高齢社会」によるものと、気候変動による「自然災害の変化」この2つにより防災も変化しているという話です。

みなさんは、令和元年9月5日に発生した「台風15号」を覚えていますか?

千葉県千葉市に上陸し、勢力は、中心気圧960hPa・最大風速40m/sで、関東上陸としては過去最強クラスの台風でした。

特に印象に強く残っていることは、停電が長期に続いたことではないでしょうか。

経済産業省のデータでは、台風が上陸して10日後でも

約31,000戸の停電がありました!!

原因は、発電所と送電線がやられてしまったことで停電が長期化したとされています。

もう少し調べていくと・・・

千葉市の都市は、早急に停電が復旧したり、そもそも停電していなかったりしています・・・

これは、どういうことでしょうか?停電の復旧が長期化した理由が他にあるのでは・・・?

結論からいうと、他の要因・・・それは、時代の流れ

「都市集中型」「過疎化」「人口減少」「老朽化」

今回の千葉市郊外で明るみに出たと言えます。

配電線の老朽化により多くの電線が倒れ、過疎化により郊外には高齢者の割合が多く、さらに人口減少により復旧対応する人手が不足するという内容です。

都市集中型の流れは止まりません・・・

特に田舎で今後も同じようなことが起こる可能性が高い。

では、私たちはどうしたら良いでしょうか?

解決策として、時代と自然の変化に対し、私たちも防災の内容・意識を変えることです!

今後は、何とか停電が復旧するまで自分で電気を確保するという事です。

電気の確保、つまりポータブル電源も防災備蓄に含めなければならない時代!!

後で後悔してほしくないので、この記事を機にポータブル電源も備蓄することを検討してください。

まだポータブル電源を持っていない人や、どれを選んで良いか分からない人は、

私(防災士)が防災目線で厳選したポータブル電源を紹介するので参考にしてみてください。

Amazonランキング上位にあるものなので、「こんなのあるんだ~」的な感じで見てみるのも面白いですよ!

防災目線でおすすめのポータブル電源

防災アイテムの携帯・スマホを何回も充電できることがメリット。パソコンなども使用できます。照明や充電なども可能。

選んだ理由
  • 大容量
  • 高評価・口コミ多い
  • 世界有名メーカー
  • ソーラー充電が可能(別売り)
  • 持ち運べるサイズ

Amazon売れ筋ランキングを貼っておくので、他の商品も見てみたい方は覗いてみてください。

Amazon売れ筋ランキング「ポータブル電源・蓄電池」

・・・しかし!!これをさらに、最強にするアイテムがあります!!

蓄電池は有限です・・・ポータブル電源は充電が空になると使えない・・

しかし、これらポータブル電源には太陽光で充電する付属品があるのです!!

それは、ソーラーパネル!

つまり、自然エネルギーを利用し、いつまでも電気を供給できるアイテムに。

先ほど取り上げた、ポータブル電源専用のソーラーパネルです↓↓

ポータブル電源用ソーラーパネル

晴れの日に、ポータブル電源を太陽光で充電することができるので長期避難所生活に役立ちます。

まとめ

これからますます日本中で加速する

「都市集中型」「過疎化」「人口減少」「老朽化」

そして台風や線状降水帯の発生数

私たちも、防災の意識を変化させ対応していきましょう

この記事を作ることになった経緯や考えは、下の記事に書いているので覗いてもらえれば嬉しいです。

一緒に頑張りましょう!

固定ページ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-防災
-,

Copyright© ボランテブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.